羽(∪_∪)羽”
by ぢぇみに
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Infomation
【迷惑トラバ対策実施中】
本ブログは『それなり』に健全な方を対象としています。
ネットで気持ちよく遊ぶためのマナーとして、トラックバックの際には、対象記事へのリンクをお願いしまするぅ。




■点取り占い様■点取り占いブログパーツ

↑、放浪猫さんの放浪猫の遊び場で教えてもらいました~

AX
ブログジャンル
検索
ファン
カテゴリ
全体
◆ Profile ◆
▼ 路傍観察レポート
▼ 散歩すすんで...
▼ イヌカン
▼ ごくたん
▼ ぢぇみにコレクション
▼ TrackBackIvent
▼ ぶろぐ千社札
▼ NIOHNGO研究室
▼ めーげん集
▼ Books & Movies
▼ セカイノケッペン
▼ LinkLink!!
▼ 只今外出中
未分類
最新の記事
伊予行脚 -さくらいー
at 2017-10-23 00:56
朝ポタ(5)
at 2017-10-21 07:43
伊予行脚 -こま-
at 2017-10-09 22:43
朝ポタ(4)
at 2017-10-09 07:06
うへ
at 2017-10-08 10:39
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
タグ
(100)
(92)
(52)
(37)
(37)
(31)
(24)
(22)
(18)
(18)
(17)
(16)
(6)
(6)
(4)
(3)
(2)
最新のコメント
で、調べてみた。 …わ..
by jemini-web at 23:34
▽ 阿壇さん: おめで..
by jemini-web at 22:35
明けましておめでとうござ..
by as-o2 at 15:41
▽ こづつみさん: 布..
by jemini-web at 23:30
そこに「横溝注意」の看板..
by kozutuming at 08:31
▼ こづつみさん: あ..
by jemini-web at 19:47
▼ どっさん: モダン..
by jemini-web at 19:42
猫の恩返しの猫王様はコレ..
by kozutuming at 23:35
美術館らしい展示はあまり..
by Doss_net at 23:30
▽ 阿壇さん: ああな..
by jemini-web at 18:03
他の地域では昔「白い..
by as-o2 at 16:14
▽ こづつみさん: そ..
by jemini-web at 11:29
いいですね~ からくり..
by kozutuming at 22:27
さかな君カッコいいですよ..
by coeurdefleur at 23:11
▽ 柊さん: しーっ!..
by jemini-web at 22:25
ギョうさん やわ〜^ ^
by coeurdefleur at 12:01
▽ 阿壇さん: 朝の撮..
by jemini-web at 22:55
▽ こづつみさん: サ..
by jemini-web at 22:45
桜の季節ですねぃ。私も撮..
by as-o2 at 19:12
あらま、サバではないので..
by kozutuming at 01:16
最新のトラックバック
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
我が家の場合(re:スー..
from Adan Kadan Blog
久しぶりの、トラック・バ..
from 『どBlog』
東照宮 @日光
from 無為に時を過ごす/二度出し御免
いやもうただ
from footprint2mina 
いくらなんでも どんだけ~?
from 異次元同調亜空間振動装置
忘れていた忘れ傘
from 異次元同調亜空間振動装置
双空
from 北の夢想科学小説
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧

あわせて読みたい

カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。
狐の絵
a0004423_23282153.jpg


薄ぼんやりと雲間から顔を出した三ヶ月に照らされる狐。

結婚式の引き出物だろうか?「寿」の字が入った風呂敷包みを手にしている。

悪戯者のようでもあり、知恵者のようでもある狐。


一枚の絵から色々なストーリーが浮かび上がってくる。



ぢぇみに が狐に魅入られたのは、この絵のせいかもしれません。
[PR]
by jemini-web | 2005-06-12 23:41 | ▼ ぢぇみにコレクション | Comments(7)
Commented by earll73 at 2005-06-13 01:32
三日月と狐と闇。
何だか風流です。
この絵って誰の絵なんですか?
バナーもありがとうございます。
ぢぇみにさんもぜひ参加してみて下さいまし。
Commented by m_ni at 2005-06-13 06:10
すごく何かある絵ですねぇ
こんな「感じる絵」ってすごいなぁ、ほんと
Commented by coeurdefleur at 2005-06-13 06:29
音楽や絵画、造形は、
見る側の心の在り方次第で千のストーリーも生まれ得ますね。
私にはこの狐さん、後ろ髪を引かれているように見えます~

Commented by kamishimizu136 at 2005-06-13 19:23
寿司の折り詰めの紐の部分を指先で持って千鳥足で歩いてたらもっと風情があったかも?
Commented by morumaru at 2005-06-13 22:58
ほんと!狐さんの表情が、なんとも言えませんね。
私には、狐世界でお祝い事のあった帰り道、ふと月を見上げた狐が
昔の切ない恋を思い出しているように見えます。
Commented by jemini-web at 2005-06-13 23:18
あーる さん:
実は、私の義理の大叔父に当たる方の作品です。
日本画の先生をしてちゃんとお弟子さんもいたようなので"無名"という訳では無いんでしょうけど、皆さんが名前を知っているような有名な画家さんではなかったりします。
でも、個人的にはコレはどんな名画にも引けをとらない傑作だと思ってますけどね。
私がまだ小さい頃に他界されたので、この絵についての詳しい話を聞けなかったのが残念です。


ぇむに さん:
何か、良いでしょう?
最小限のものしか描いていない絵なんですけど、枠の外に広がりがあるんですよね。
この狐が去った後の結婚式場ではひと騒動が起こってたりするのかな?とか、
この狐が向かう先にはもしかして子狐達がお腹を空かせて待ってるのかな?とか、
色々と想像できる、遊び心のある絵です。


roba さん:
ふふふ、確かに何処かに向かっている狐がふと足を止めた瞬間にも見えますね。
さてさてキツネさん、何に後ろ髪を引かれているんでしょうか?
そして、狐の後ろ髪と背中の毛の境界線はどこに...(こめんなさい!どうしても頭がおちゃらけた方向にっ!)


Commented by jemini-web at 2005-06-13 23:18
上清水センセ:
そっか、上清水センセのイメージだと、楽しい披露宴の帰りなんですね。
だったらネクタイも用意しないといけません。ちゃんと頭にハチマキとして巻かなきゃ!(笑)


morumaru さん:
ふふふ、月を見る上目遣いがそんな感じです。
とか言いながら、実は私は月光のせいで変身の術が解けてしまった狐が、ちょっと恨めしそうに月を見ている光景を想像してました。
狐=悪戯をすぐに思いつく私は、「おめ、俺たちを信用してないだろ」って一番に狐に嫌われそうです(笑)
<< 猫をかぶった本 出張所開設 >>