羽(∪_∪)羽”
by ぢぇみに
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Infomation
【迷惑トラバ対策実施中】
本ブログは『それなり』に健全な方を対象としています。
ネットで気持ちよく遊ぶためのマナーとして、トラックバックの際には、対象記事へのリンクをお願いしまするぅ。




■点取り占い様■点取り占いブログパーツ

↑、放浪猫さんの放浪猫の遊び場で教えてもらいました~

AX
ブログジャンル
検索
ファン
カテゴリ
全体
◆ Profile ◆
▼ 路傍観察レポート
▼ 散歩すすんで...
▼ イヌカン
▼ ごくたん
▼ ぢぇみにコレクション
▼ TrackBackIvent
▼ ぶろぐ千社札
▼ NIOHNGO研究室
▼ めーげん集
▼ Books & Movies
▼ セカイノケッペン
▼ LinkLink!!
▼ 只今外出中
未分類
最新の記事
朝ポタ(11-2)
at 2017-11-23 11:40
朝ポタ(11-2)
at 2017-11-23 10:57
朝ポタ(11)
at 2017-11-23 09:40
伊予行脚 -おおくの(その2)
at 2017-11-20 00:42
朝ポタ(10-2)
at 2017-11-12 11:04
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タグ
(100)
(92)
(52)
(37)
(37)
(31)
(24)
(22)
(18)
(18)
(17)
(16)
(6)
(6)
(4)
(3)
(2)
最新のコメント
で、調べてみた。 …わ..
by jemini-web at 23:34
▽ 阿壇さん: おめで..
by jemini-web at 22:35
明けましておめでとうござ..
by as-o2 at 15:41
▽ こづつみさん: 布..
by jemini-web at 23:30
そこに「横溝注意」の看板..
by kozutuming at 08:31
▼ こづつみさん: あ..
by jemini-web at 19:47
▼ どっさん: モダン..
by jemini-web at 19:42
猫の恩返しの猫王様はコレ..
by kozutuming at 23:35
美術館らしい展示はあまり..
by Doss_net at 23:30
▽ 阿壇さん: ああな..
by jemini-web at 18:03
他の地域では昔「白い..
by as-o2 at 16:14
▽ こづつみさん: そ..
by jemini-web at 11:29
いいですね~ からくり..
by kozutuming at 22:27
さかな君カッコいいですよ..
by coeurdefleur at 23:11
▽ 柊さん: しーっ!..
by jemini-web at 22:25
ギョうさん やわ〜^ ^
by coeurdefleur at 12:01
▽ 阿壇さん: 朝の撮..
by jemini-web at 22:55
▽ こづつみさん: サ..
by jemini-web at 22:45
桜の季節ですねぃ。私も撮..
by as-o2 at 19:12
あらま、サバではないので..
by kozutuming at 01:16
最新のトラックバック
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
我が家の場合(re:スー..
from Adan Kadan Blog
久しぶりの、トラック・バ..
from 『どBlog』
東照宮 @日光
from 無為に時を過ごす/二度出し御免
いやもうただ
from footprint2mina 
いくらなんでも どんだけ~?
from 異次元同調亜空間振動装置
忘れていた忘れ傘
from 異次元同調亜空間振動装置
双空
from 北の夢想科学小説
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧

あわせて読みたい

カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。
山陰行 -ようかい、壱-
さてさて。
なぜ倉吉探訪が異常なまでの朝早く、だったのか。


...だって、鳥取県って移動時間かかるんだもん。

日程の都合上、もう一つの場所に行く時間を取りたかったわけですね。
その場所は。
まあ、このブログの主の興味のあるところをご存じの方には説明するまでもないか。

倉吉を旅立ち、米子で乗り換え、たどり着きましたは

境港

鳥取県の観光地として、鳥取砂丘と双璧を成すまでに至った「水木しげるロード」の所在地です。

言わずと知れた「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげる御大の造形によるブロンズ像が建ち並ぶ、妖怪ストリートです。
ほくほくで写真を撮ってきたんんですが、あまりにも数が多いので、何回かに分けて、ピックアップで行きましょう。

a0004423_023394.jpg
さっそく、水木しげる御大・鬼太郎・背を向けているのはねずみ男。

水木先生は若かりし頃(と言っても40過ぎぐらいかな)の姿ですね。

いやでも何がすごいって、水木絵がちゃんと立体になってるんですねえ。
緻密な背景に比べて、脱力気味な線のキャラクターが多いというのに、大したもんです。





a0004423_013052.jpg
水木キャラのなかでも登場頻度が高い、「死神」。
西洋系の死神というより、落語に出て来る、ちょっと恐怖感にかける感じの死神ですね。
とはいえ、元々日本には貧乏神はいても死神はいない。(落語の死神も西洋の小話の翻案)
ということは、コヤツも本当は大鎌もってザクッと魂を刈り取ったりするんでしょうか。
あなおそろしや。

a0004423_013456.jpg
こちらも有名どころの「ぬらりひょん」。
妖怪の総大将だとも、いや総大将ってのは後付けだとも言われるコヤツですが、
異形の妖怪の中ではむしろユーモラスに描かれる事が多いんですが、水木サンのは、迫力あるなあ。

ちなみにコヤツ、知らぬ間に人の家に上がり込んで、家の主のような顔をして居座るという厄介な属性を持ってます。
だからと言ってブロンズ像に塩を撒いてはいけません。

a0004423_013791.jpg
一方、なんだこの犬みたいに可愛いのは、というとこれが「すねこすり」。

水木しげるの「日本妖怪大全」によると、岡山に伝わる妖怪で、なんでも体をすりつけるように足にまとわりつく妖怪らしい。
うむ。かわいい。

a0004423_014091.jpg
はんぺん。
もとい、「ぬりかべ」。

水木サン自身が大戦中、ラバウルで襲撃をうけて生きるか死ぬかという極限状況での逃走中に、ぬりかべの如き現象に出くわしたそうな。
にもかかわらず、描き上げた造形は、こんなの。
何とも言えない感性です。

a0004423_014370.jpg
親父さん。
実はこれは、親父さんのごく一部で、元々はいかついミイラ男みたいな姿なんですけどね。
幽霊族の滅亡間近となった中、鬼太郎を助けたい一心で、目玉の部分だけが生き残って鬼太郎を導いたという、考えてみればすさまじい根性のお父さんです。

a0004423_01474.jpg
お歯黒べったり。
いや、これは形容表現ではなくて妖怪の名前。
「お歯黒べったり」子供の時に一度見て以来、もうこびりついたように忘れられない名前です。

なんというか、怖くない。
怖くないところが、なんか怖い。
そんなネーミング。


そして「水木しげる記念館」に到着。

a0004423_01494.jpg
貸本時代の「墓場鬼太郎」にも出て来る、鬼太郎誕生のシーンが再現されています。
おおおおお。

記念館立ち上げメンバーの方でしょうか。
このシーンを選んだセンスは、素晴らしい。



Written by ぢぇみに

[PR]
by jemini-web | 2015-11-17 00:50 | ▼ 散歩すすんで... | Comments(2)
Commented by kozutuming at 2015-11-21 00:03
「すねこすり」は猫飼いさんが言うところの「ごめん寝」をなさっておいでのようですね
妖怪がたくさん出てくる某映画で神木少年(当時)相手ににジェスチャーゲームする姿が可愛かったです
Commented by jemini-web at 2015-11-24 00:19
▽ こづつみさん:
いえいえ、表札を売ってるんですよ。↓
http://jemini.exblog.jp/6967727/

妖怪大戦争(2005)はなぜ大魔人 加藤保憲が嶋田久作さんでないのか納得いきません。
ちなみにNHKのドラマ「破裂」では嶋田久作、佐野史郎 2大怪優に挟まれた滝藤賢一がそれに負けない怪演ぶりを見せていたのが印象的でした。
まさにリアル妖怪大戦争(←それは失礼)
<< 山陰行 -ようかい、弐- 山陰行 -ぱーくす- >>