羽(∪_∪)羽”
by ぢぇみに
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Infomation
【迷惑トラバ対策実施中】
本ブログは『それなり』に健全な方を対象としています。
ネットで気持ちよく遊ぶためのマナーとして、トラックバックの際には、対象記事へのリンクをお願いしまするぅ。




■点取り占い様■点取り占いブログパーツ

↑、放浪猫さんの放浪猫の遊び場で教えてもらいました~

AX
ブログジャンル
検索
ファン
カテゴリ
全体
◆ Profile ◆
▼ 路傍観察レポート
▼ 散歩すすんで...
▼ イヌカン
▼ ごくたん
▼ ぢぇみにコレクション
▼ TrackBackIvent
▼ ぶろぐ千社札
▼ NIOHNGO研究室
▼ めーげん集
▼ Books & Movies
▼ セカイノケッペン
▼ LinkLink!!
▼ 只今外出中
未分類
最新の記事
さくら
at 2017-04-06 09:17
こうり
at 2017-01-17 20:09
はつもうで
at 2017-01-10 20:22
とまったわけ
at 2017-01-10 20:17
2017年 ブログはじめ
at 2017-01-03 22:25
以前の記事
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
タグ
(100)
(92)
(52)
(37)
(37)
(31)
(24)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(6)
(6)
(4)
(3)
(2)
最新のコメント
▽ 阿壇さん: おめで..
by jemini-web at 22:35
明けましておめでとうござ..
by as-o2 at 15:41
▽ こづつみさん: 布..
by jemini-web at 23:30
そこに「横溝注意」の看板..
by kozutuming at 08:31
▼ こづつみさん: あ..
by jemini-web at 19:47
▼ どっさん: モダン..
by jemini-web at 19:42
猫の恩返しの猫王様はコレ..
by kozutuming at 23:35
美術館らしい展示はあまり..
by Doss_net at 23:30
▽ 阿壇さん: ああな..
by jemini-web at 18:03
他の地域では昔「白い..
by as-o2 at 16:14
▽ こづつみさん: そ..
by jemini-web at 11:29
いいですね~ からくり..
by kozutuming at 22:27
さかな君カッコいいですよ..
by coeurdefleur at 23:11
▽ 柊さん: しーっ!..
by jemini-web at 22:25
ギョうさん やわ〜^ ^
by coeurdefleur at 12:01
▽ 阿壇さん: 朝の撮..
by jemini-web at 22:55
▽ こづつみさん: サ..
by jemini-web at 22:45
桜の季節ですねぃ。私も撮..
by as-o2 at 19:12
あらま、サバではないので..
by kozutuming at 01:16
▽ 柊さん: よくよく..
by jemini-web at 22:23
最新のトラックバック
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
我が家の場合(re:スー..
from Adan Kadan Blog
久しぶりの、トラック・バ..
from 『どBlog』
東照宮 @日光
from 無為に時を過ごす/二度出し御免
いやもうただ
from footprint2mina 
いくらなんでも どんだけ~?
from 異次元同調亜空間振動装置
忘れていた忘れ傘
from 異次元同調亜空間振動装置
双空
from 北の夢想科学小説
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧

あわせて読みたい

カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。
おでっせー
a0004423_20202318.jpg

小説の日本版タイトルは「火星の人」。
「旭化成の人」は関係無い。・・・無いよね?

英語版タイトルは、映画も小説も「The Martian」。
定冠詞のTheにひとりぼっち感があふれている。

・・・のかなあ?英語は苦手なもんで。


それはそうと、感想。

原作のボリュームに対して、上映時間が足りなかった。
RTG(放射性同位体熱電気転換器)のくだりなんか、あっさり過ぎてワトニーがどんな危険を犯してるのかも分かんない人多いんだろうな。
「ABBA グレイテストヒッツ」のシーンも、70年代の洋楽に興味があるか、原作読んでるか、右上を集中的に見てないと、「おいこら」とつっこめないような気がする。

登場人物は原作よりも大分と大人になった。
ワトニーも「アホの子」(但しアホではない)要素が抜けちゃったし、報道担当のアニーなんて、セクハラ親父(だが女性だ)の毒気をすっかり抜かれちゃったし。

ほかにも原作で却下された案の使用等、気になる事は色々と。

でもまあ、MAVやHUB、ローバーやヘルメスの形状は小説ではなかなか想像し辛かったんだけど、一目瞭然なのは流石に映像作品。
小説版ファンにとって、資料的価値は絶大。
「あー。こんな感じだったんだ。」と納得。
(もっとも、小説版の空圧膨張式HUBに対して、映画ではしっかりとした建材が入ってるっぽいけど。)

逆に映画を観て気に入った人には、小説はワトニーの行動の意味についての解説本になって良いんじゃないかな。

うん、価値の高い一本でした。

[PR]
by jemini-web | 2016-02-06 19:26 | Comments(2)
Commented by coeurdefleur at 2016-02-11 14:08
車かと思いました^_^;
面白かったんですね。
出不精に映画はハードル高いので、
読んでみようかな〜

車買い替えます。
今度はジュークにしました。
車は詳しくないので走りながら辺りを観察してたせいか、タイトルに反応しちゃいました。
Commented by jemini-web at 2016-02-11 22:23
▽ 柊さん:
よくよく考えてみるに、ホンダのオデッセイってすごいネーミングですねえ。
「ちょっとそこまで」なんて感じで乗ることを拒否してる感じ。

小説は、まあ、好き嫌いの個人差もあるものですけど、おいらとしては本当にお薦めの一冊です。(上下巻で2冊だけど)
上巻の区切り方なんかも絶妙で、「おおおーっ!このタイミングで、しかもこんなメッセージが来たところで区切るかーっ!」と思わず悶絶してしまいました。
元々は2分冊じゃないんですけどね。文庫化にあたってハヤカワ文庫スタッフのサディズムがまで存分に発揮されちゃってます。
<< 山陰行 -かいだんざんまい- さいきんほんだよん(Special) >>