羽(∪_∪)羽”
by ぢぇみに
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Infomation
【迷惑トラバ対策実施中】
本ブログは『それなり』に健全な方を対象としています。
ネットで気持ちよく遊ぶためのマナーとして、トラックバックの際には、対象記事へのリンクをお願いしまするぅ。




■点取り占い様■点取り占いブログパーツ

↑、放浪猫さんの放浪猫の遊び場で教えてもらいました~

AX
ブログジャンル
検索
ファン
カテゴリ
全体
◆ Profile ◆
▼ 路傍観察レポート
▼ 散歩すすんで...
▼ イヌカン
▼ ごくたん
▼ ぢぇみにコレクション
▼ TrackBackIvent
▼ ぶろぐ千社札
▼ NIOHNGO研究室
▼ めーげん集
▼ Books & Movies
▼ セカイノケッペン
▼ LinkLink!!
▼ 只今外出中
未分類
最新の記事
どぅいっとまいせるふ
at 2017-06-26 00:00
誰そ彼
at 2017-05-24 23:21
さくら
at 2017-04-06 09:17
こうり
at 2017-01-17 20:09
はつもうで
at 2017-01-10 20:22
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
タグ
(100)
(92)
(52)
(37)
(37)
(31)
(24)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(6)
(6)
(4)
(3)
(2)
最新のコメント
▽ 阿壇さん: おめで..
by jemini-web at 22:35
明けましておめでとうござ..
by as-o2 at 15:41
▽ こづつみさん: 布..
by jemini-web at 23:30
そこに「横溝注意」の看板..
by kozutuming at 08:31
▼ こづつみさん: あ..
by jemini-web at 19:47
▼ どっさん: モダン..
by jemini-web at 19:42
猫の恩返しの猫王様はコレ..
by kozutuming at 23:35
美術館らしい展示はあまり..
by Doss_net at 23:30
▽ 阿壇さん: ああな..
by jemini-web at 18:03
他の地域では昔「白い..
by as-o2 at 16:14
▽ こづつみさん: そ..
by jemini-web at 11:29
いいですね~ からくり..
by kozutuming at 22:27
さかな君カッコいいですよ..
by coeurdefleur at 23:11
▽ 柊さん: しーっ!..
by jemini-web at 22:25
ギョうさん やわ〜^ ^
by coeurdefleur at 12:01
▽ 阿壇さん: 朝の撮..
by jemini-web at 22:55
▽ こづつみさん: サ..
by jemini-web at 22:45
桜の季節ですねぃ。私も撮..
by as-o2 at 19:12
あらま、サバではないので..
by kozutuming at 01:16
▽ 柊さん: よくよく..
by jemini-web at 22:23
最新のトラックバック
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
我が家の場合(re:スー..
from Adan Kadan Blog
久しぶりの、トラック・バ..
from 『どBlog』
東照宮 @日光
from 無為に時を過ごす/二度出し御免
いやもうただ
from footprint2mina 
いくらなんでも どんだけ~?
from 異次元同調亜空間振動装置
忘れていた忘れ傘
from 異次元同調亜空間振動装置
双空
from 北の夢想科学小説
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧

あわせて読みたい

カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。
雨の壺庭
壺庭。

「坪庭」の間違いじゃないのか?と言われれば、まあその通り。

ただ意識的に間違えているトコロがありまして、「坪庭」とは古い町屋の吹き抜けに一坪、二坪程度の小さな庭をしつらえているモノを指しています。

一方、「壺庭」は常識人の皆さんからすれば「庭」では無い。

ボーリング調査の痕跡や、マンホールの穴、何かのポールを切断した跡に土や埃が溜まり、砂利が詰まったり雑草が生えてくる。そんな空間が壺庭。
建築史家の藤森照信氏や芸術家の赤瀬川源平氏らによる「路上観察学会」のネーミングです。

実際にはどういうものなのか?

a0004423_11243853.jpg
...まあこんな感じ。

苔のむした山があり、脇に土の露出した海を配した枯山水風の庭...に見えてきませんか?
これはまあ、ネタにならない程度の壺庭なのでちょいと無理があるかもしれませんが、こういうモノを日本庭園に見立てたのが壺庭だとご承知置き頂きまして...





2009年、節分。

この日の午後、近畿地方は生憎の雨。
本格的な雨、という程では無いけれどかといって雨傘をささずに外を出歩くには支障がある程度。

こんな日の壺庭はまた、晴れた日とは違うおもむきがあるかもしれない、と収集を始める。


a0004423_11245092.jpg
見つけたのは、こんな壺庭。

ただ一つだけ生えた草と、脇の方にある置き石の対比が何とも良い。
生命を持つ草は大きく伸び上がり、生命を持たない石は控えめに配されている。
この写真の方向から言えば、右側がせり出し、左側が落ち込むような立体感を生み出している。




a0004423_11245833.jpg
見つけたのは、こんな壺庭。

これはまたシンプルな。
一つだけぽん、と置き石がされている。
しかし、シンプル イズ ベスト とも言う。

海の上に浮かぶただ一つの島のようでもあり、
雲海から突きだした山の峰のようでもあり。

日本家屋がよく似合う感じの壺庭だと思う。



a0004423_1125566.jpg
見つけたのは、こんな壺庭。

いや、これは庭と言ってよいのかどうか。

一見すれば未来の壺庭。宇宙タイプ。

しかし雨の日という期間限定でしか見られないその存在は、どこか伝統的な「無常観」に通じる所があるようにも思える。

儚さ故の美しさ。

常ならぬもの故のいとおしさ。



そんなこんなで、人が気に留めもしないような世界では、不思議な庭が現れては、消えて行くのでしょう。
[PR]
by jemini-web | 2009-02-08 12:14 | ▼ 路傍観察レポート | Comments(6)
Commented by GALANT's Cafe at 2009-02-08 13:21 x
凄い観察力!

庭、と言われると、本当に庭にしか見えてきません。
濡れた感じが良いんだろうな。
Commented by e_vans at 2009-02-08 20:55
その着眼点にまず驚愕!

小さなちいさな空間に世界の全てを見出すような世界観。
盆栽や枯山水の現代版ですね~。
Commented by zoo659 at 2009-02-08 21:12
おお!!
すごい!!
マンホールのくぼみ見たこと無いです。

明日から見てみよ~♪
Commented by jemini-web at 2009-02-08 22:32
▽ GALANT's Cafe さん:
素に帰ってみれば、なんの事はない、土の溜まった路上の穴なんですけどね。
にも関わらず、なぜか「庭」に見えてしまう。
不思議なモノです。はい。


▽ 文豪 :
「路上観察学会」は1980年代に結成された疑似団体というか...何と言ったらいいかよく分からないグループなんですが、長老の赤瀬川さんをはじめとして目の付け所がホント、違うんですよ。
凝り固まった頭を気持ちよくほぐしてくれるので、お薦めですよ~。


▽ るかるか さん:
> マンホールのくぼみ見たこと無いです。
まあ、普通の人は見ないですからね(^ ^;
車に轢かれないように&「変な人」と思われないようにご注意ください~
Commented by zoo659 at 2009-02-09 18:48
トラバりました~。

車にも轢かれそうにもなりました。
変な人とも思われたかも知れないです。
Commented by jemini-web at 2009-02-09 21:17
▽ るかるか さん:
うははは。ひとり、悪の世界に感化してしまった。
いや、悪じゃない、悪じゃない。

でも、ホントに車には気を付けて下さいよ。
「マンホールの穴の写真撮ってて車に轢かれた」じゃあ、TVのニュースにされた日にはみっともないったらありゃしないですから。
<< 今は儚き戦国の 破れた夢も ま... ひとしずく >>