羽(∪_∪)羽”
by ぢぇみに
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Infomation
【迷惑トラバ対策実施中】
本ブログは『それなり』に健全な方を対象としています。
ネットで気持ちよく遊ぶためのマナーとして、トラックバックの際には、対象記事へのリンクをお願いしまするぅ。




■点取り占い様■点取り占いブログパーツ

↑、放浪猫さんの放浪猫の遊び場で教えてもらいました~

AX
ブログジャンル
検索
ファン
カテゴリ
全体
◆ Profile ◆
▼ 路傍観察レポート
▼ 散歩すすんで...
▼ イヌカン
▼ ごくたん
▼ ぢぇみにコレクション
▼ TrackBackIvent
▼ ぶろぐ千社札
▼ NIOHNGO研究室
▼ めーげん集
▼ Books & Movies
▼ セカイノケッペン
▼ LinkLink!!
▼ 只今外出中
未分類
最新の記事
どぅいっとまいせるふ
at 2017-06-26 00:00
誰そ彼
at 2017-05-24 23:21
さくら
at 2017-04-06 09:17
こうり
at 2017-01-17 20:09
はつもうで
at 2017-01-10 20:22
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
タグ
(100)
(92)
(52)
(37)
(37)
(31)
(24)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(6)
(6)
(4)
(3)
(2)
最新のコメント
▽ 阿壇さん: おめで..
by jemini-web at 22:35
明けましておめでとうござ..
by as-o2 at 15:41
▽ こづつみさん: 布..
by jemini-web at 23:30
そこに「横溝注意」の看板..
by kozutuming at 08:31
▼ こづつみさん: あ..
by jemini-web at 19:47
▼ どっさん: モダン..
by jemini-web at 19:42
猫の恩返しの猫王様はコレ..
by kozutuming at 23:35
美術館らしい展示はあまり..
by Doss_net at 23:30
▽ 阿壇さん: ああな..
by jemini-web at 18:03
他の地域では昔「白い..
by as-o2 at 16:14
▽ こづつみさん: そ..
by jemini-web at 11:29
いいですね~ からくり..
by kozutuming at 22:27
さかな君カッコいいですよ..
by coeurdefleur at 23:11
▽ 柊さん: しーっ!..
by jemini-web at 22:25
ギョうさん やわ〜^ ^
by coeurdefleur at 12:01
▽ 阿壇さん: 朝の撮..
by jemini-web at 22:55
▽ こづつみさん: サ..
by jemini-web at 22:45
桜の季節ですねぃ。私も撮..
by as-o2 at 19:12
あらま、サバではないので..
by kozutuming at 01:16
▽ 柊さん: よくよく..
by jemini-web at 22:23
最新のトラックバック
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
我が家の場合(re:スー..
from Adan Kadan Blog
久しぶりの、トラック・バ..
from 『どBlog』
東照宮 @日光
from 無為に時を過ごす/二度出し御免
いやもうただ
from footprint2mina 
いくらなんでも どんだけ~?
from 異次元同調亜空間振動装置
忘れていた忘れ傘
from 異次元同調亜空間振動装置
双空
from 北の夢想科学小説
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧

あわせて読みたい

カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。
a0004423_2351116.jpg

さてさて、もひとつ、犬島。

犬島製錬所美術館の他に、ベネッセさんはこの島にもうひとつ仕掛けを入れている。

それが、「家プロジェクト」

こちらは製錬所から離れて、集落の方にインスタレーションというか、まあ、なんだかゲンダイゲージュツがある。

「A邸」「S邸」などの名称がつけられたそれらは、なんというか...

[More...]
[PR]
by jemini-web | 2016-11-22 19:00 | ▼ 散歩すすんで... | Comments(0)
海である。
a0004423_21533782.jpg


そして上陸するのである。
a0004423_21534276.jpg


ここは瀬戸内海に浮かぶ島。
その名も、犬島。


「犬島」という名前だけど、実はそんなに犬はいない。
じゃあなぜ「犬島」なのかというと、「枕草子」の「うへにさぶらふ御猫は」の段に...と語り出すと犬談義で終わらなくなってしまうので詳細は各自 自習ということで。
犬好きには聞くも涙、語るも涙の話なんですよ。うるうる。

まあ、簡単にまとめると、一条帝に島流しにされた、わんこの行き着いた先なので犬島と呼ばれるようになったそうな。

[More...]
[PR]
by jemini-web | 2016-11-20 22:59 | ▼ 散歩すすんで... | Comments(4)
伊部と言えば備前焼。

というのは、これまでの記事で散々書いてきたんだけど、うむ、では貧乏人のお前は伊部に行って備前焼を買ったのか?と聞かれると、



ふふふふふ。買ってきましたよ。
今回は。

備前と言ってもピンからキリまであって、古備前なんかだとこれはもう「これはモノの値段なのか?」と呆れるほどの物もあったりする。
けれど、生活用品としての食器を起源に生まれた備前は、今でも普段使いとして親しめるものも沢山あって、コレがなかなかに良いのです。

訪れたのは「柴岡陶泉堂 香山窯」さん。

店内を色々と見回っていると、
「棚に無いものでも、言って貰えれば出しますよ」
と声をかけて頂く。

おお、待ってました!

やっぱりこっちはシロートですからね。タイミングも計りづらいので、まさに渡りに船。

で、こちらの希望を伝える。

[More...]
[PR]
by jemini-web | 2016-10-02 23:44 | ▼ ぢぇみにコレクション | Comments(0)
備前焼のふるさと、伊部。

それはつまり、里帰りした備前焼が実家の味噌汁に舌鼓を打って「やっぱりかーちゃんの味噌汁が一番だねぇ...という話では無いんですが、まあ、今でも脈々と作陶が続けられている。

その「備前焼のふるさと」を象徴するような場所が、

a0004423_20454480.jpg
天津神社。

ここはまさに備前焼のお社。

ではでは、その中でも気になったモノたちを。

[More...]
[PR]
by jemini-web | 2016-09-19 21:47 | ▼ 散歩すすんで... | Comments(0)
倉吉の街ぷらぷら、の続き。

事前調査が不十分と言われればそれまでなんですが、おや?というモノに出会う。

a0004423_940661.jpg

わんこ。

刑事コロンボの飼い犬「ドッグ」にも似たへたり具合に愛嬌を感じますが、これは「ひとまちひろば」という名称のパブリックアート。

[More...]
[PR]
by jemini-web | 2015-11-10 00:45 | Comments(2)
以前、鳥取砂丘に来たのが小学五年。

その時には無かったのが、砂丘に登った時の息切れ...じゃなかった。

いや、それも無かったんだけど、
その時には無かったのが、この施設。

砂の美術館

なんでも、砂像で世界各地のもろもろを表現してしまうという展示だそうで、今年のテーマはドイツ。

まあ、砂だからねー。そんな緻密なものなんてできないでしょー。
と、侮ってはいけない。

[More...]
[PR]
by jemini-web | 2015-09-24 00:06 | ▼ 散歩すすんで... | Comments(2)
京都市美術館。

なんで「市立」なのにこんだけ豪華なんだ。
と言いたくなるほど新聞社やテレビ局主催の大型展覧会を何度も開いている、関西を代表する美術館。

なのですが、今年の夏の京都市美術館は殊更にえげつない。

と、書いてからまたちょっと間が空いてしまいましたが、京都市美術館。

6月16日~9月27日に開催のルーブル展に重ねて、7月11日~10月12日にこんなモノを重ねてきました。

マグリット展

美術展独占禁止法違反で訴えられても言い逃れが出来ないこのゴージャスさ。
なんというか、凶悪なことこの上ありません。

・・・・・

という事で、マグリット。

フルネームはルネ・マグリット。
ベルギー出身の画家で、シュルレアリスムの画家と言えばスペインのサルバドール・ダリとこのマグリットが両巨頭としてあげられるでしょう。
部屋に据えられた巨大なリンゴ、どう見てもパイプにしか見えないのに「これはパイプではない」とキャプションされた絵など、謎の多い、けれども観た者に深い印象を突き刺す独特の作風。
ゆえに彼はこう呼ばれる。

イメージの魔術師」。

そんな魔術師の軌跡を辿る展覧会に、ようこそ。

ってな感じ。

ではではいつもの如く何点かピックアップ。

[More...]
[PR]
by jemini-web | 2015-08-18 00:32 | ▼ ぢぇみにコレクション | Comments(0)
京都市美術館。

なんで「市立」なのにこんだけ豪華なんだ。
と言いたくなるほど新聞社やテレビ局主催の大型展覧会を何度も開いている、関西を代表する美術館。

なのですが、今年の夏の京都市美術館は殊更にえげつない。

そのえげつない展示の第一弾として6/16から開かれているのが、おなじみ「ルーヴル美術館展」。
(...ってことは1ヶ月以上このハナシ寝かせてたよ。おおぅ。)

今回は「日常を描く―風俗画にみるヨーロッパ絵画の真髄」。
そして目玉は、かのフェルメール。

そいではいつもの如く4点ほどピックアップ。

[More...]
[PR]
by jemini-web | 2015-08-02 22:50 | Comments(0)
itchysさんのコメントから、ふと思いついて「日曜美術館」のtwitterを見に行く。

で、

これだ。


アメリカのオーケー・ゴー (OK Go)というバンドのPVらしいんだけど、なんつーか...すごい。



いや、まあ、前に神戸ビエンナーレ出展作品でここにも載せたCod.Actの荒ぶる作品、「Pendulum Choir」(↓)に比べれば、おとなしいっちゃ、おとなしいんだけどね。




Written by ぢぇみに

[PR]
by jemini-web | 2014-11-03 00:05 | ▼ LinkLink!! | Comments(2)
2009年、という事ですからもう5年も前の話になるんですね。

いや、何の話かというと、古今東西のトロンプルイユ...日本語で言うところのトリック・アートを集めた展覧会、「だまし絵―アルチンボルドからマグリット、ダリ、エッシャーへ」が開かれた年の話です。

あれから5年、奴らが帰ってきた!「だまし絵Ⅱ」開催中!!
(リンク先音声注意)

a0004423_050444.jpg

いや、あの...Ⅱってなんなんすか、Ⅱって。
まさか「だまし絵Ⅲ」も開いて実は3部作でしたとか、「だまし絵R」とか「だまし絵ZERO」とか、「だまし絵ライジング」とか、そういう風に持って行こうとしてるんじゃないでしょうね?
ハリウッドのアクション映画じゃないんだから。もう。

とは言え、「だまし絵」展という名前は非常に安直ダイレクトでストレートなネーミングなんで、何をやっているかは一目瞭然でよい名前のつけ方。
まあ、実際には「絵」だけじゃ無くて「写真」も「立体作品」がたくさんあるんですけどね。

a0004423_050739.jpg
なんじゃこれは?
a0004423_0501555.jpg

と、エントランスホールで軽く頭の準備運動をして、さて、入場!

[More...]
[PR]
by jemini-web | 2014-10-27 01:18 | ▼ ぢぇみにコレクション | Comments(0)