Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Infomation
【迷惑トラバ対策実施中】
本ブログは『それなり』に健全な方を対象としています。
ネットで気持ちよく遊ぶためのマナーとして、トラックバックの際には、対象記事へのリンクをお願いしまするぅ。
ブログジャンル
検索
ファン
カテゴリ
全体
◆ Profile ◆
▼ 路傍観察レポート
▼ 散歩すすんで...
▼ イヌカン
▼ ごくたん
▼ ぢぇみにコレクション
▼ TrackBackIvent
▼ ぶろぐ千社札
▼ NIOHNGO研究室
▼ めーげん集
▼ Books & Movies
▼ セカイノケッペン
▼ LinkLink!!
▼ 只今外出中
▼ ぽたりんぐ
未分類
最新の記事
改造
at 2018-12-09 11:57
朝ポタ(広)
at 2018-11-03 10:21
備前廃線の旅(その5)
at 2018-10-14 23:53
備前廃線の旅(その4)
at 2018-10-13 21:50
備前廃線の旅(その3)
at 2018-10-11 19:00
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
タグ
(100)
(92)
(52)
(38)
(37)
(31)
(24)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(7)
(6)
(4)
(3)
(2)
最新のコメント
おぉう、連番振り間違えと..
by jemini-web at 13:14
で、調べてみた。 …わ..
by jemini-web at 23:34
▽ 阿壇さん: おめで..
by jemini-web at 22:35
明けましておめでとうござ..
by as-o2 at 15:41
▽ こづつみさん: 布..
by jemini-web at 23:30
そこに「横溝注意」の看板..
by kozutuming at 08:31
▼ こづつみさん: あ..
by jemini-web at 19:47
▼ どっさん: モダン..
by jemini-web at 19:42
猫の恩返しの猫王様はコレ..
by kozutuming at 23:35
美術館らしい展示はあまり..
by Doss_net at 23:30
▽ 阿壇さん: ああな..
by jemini-web at 18:03
他の地域では昔「白い..
by as-o2 at 16:14
▽ こづつみさん: そ..
by jemini-web at 11:29
いいですね~ からくり..
by kozutuming at 22:27
さかな君カッコいいですよ..
by coeurdefleur at 23:11
▽ 柊さん: しーっ!..
by jemini-web at 22:25
ギョうさん やわ〜^ ^
by coeurdefleur at 12:01
▽ 阿壇さん: 朝の撮..
by jemini-web at 22:55
▽ こづつみさん: サ..
by jemini-web at 22:45
桜の季節ですねぃ。私も撮..
by as-o2 at 19:12
最新のトラックバック
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
我が家の場合(re:スー..
from Adan Kadan Blog
久しぶりの、トラック・バ..
from 『どBlog』
東照宮 @日光
from 無為に時を過ごす/二度出し御免
いやもうただ
from footprint2mina 
いくらなんでも どんだけ~?
from 異次元同調亜空間振動装置
忘れていた忘れ傘
from 異次元同調亜空間振動装置
双空
from 北の夢想科学小説
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧

あわせて読みたい

カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。
ひろしま遊山(2) -桝屋清右衛門宅-
と、いうわけで

a0004423_10175016.jpg

うみー!


...いや、これはもうやったか

バスに揺られて、やってきたのは福山市 鞆地区(旧 鞆町)。

瀬戸内海の一角に位置する、古い港です。


で、なぜ海に来なければならなかったのか?
それには、さして深くない訳があるのです。




a0004423_11456.jpg

その理由のひとつが、この、桝屋清右衛門宅。

共に残る古い商家の建物なんだけど、ここはかの坂本龍馬が宿泊した場所でもある。

というわけで、久方ぶりの龍馬めぐりだったわけですね。

龍さんはこの家の2階の「隠し部屋」に泊まったとの言い伝えがあったんですが、これがホントの隠し部屋。
1989年に調査するまで、どこに入り口があるのか忘れ去られた状態であったそうな。

まあ、実際のトコロこの手の隠し部屋は商家や豪農の家にはまま見られるものではあるんですが(実際には2階の一室なんだけど、階段は通常は外された状態で天板を嵌めている)、「ほほー。ここに龍さんがー」と感じるだけで龍馬ファンはとても嬉しい。

あんまり嬉しくって、

a0004423_1193.jpg

フレーミングが水平軸いがんじゃってます。

落ち着け、俺。

ちなみに一階には現代の作家さんのギャラリー(兼店舗)があって、いろいろな小物も展示・販売されています。

だからでしょうか?

a0004423_111250.jpg

a0004423_111528.jpg


入り口にひょいと置かれた、ブリキのバケツ。そこに刺された南天と...菜の花でいいのかな?

花の種類はともかく、ふむ。センスの良さが際立っていますねぇ。



Written by ぢぇみに

[PR]
by jemini-web | 2013-02-25 01:25 | ▼ 路傍観察レポート | Comments(0)
<< ひろしま遊山(3) -千手院福禅寺- ふぃん展にゅっと。 >>