Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Infomation
【迷惑トラバ対策実施中】
本ブログは『それなり』に健全な方を対象としています。
ネットで気持ちよく遊ぶためのマナーとして、トラックバックの際には、対象記事へのリンクをお願いしまするぅ。
ブログジャンル
検索
ファン
カテゴリ
全体
◆ Profile ◆
▼ 路傍観察レポート
▼ 散歩すすんで...
▼ イヌカン
▼ ごくたん
▼ ぢぇみにコレクション
▼ TrackBackIvent
▼ ぶろぐ千社札
▼ NIOHNGO研究室
▼ めーげん集
▼ Books & Movies
▼ セカイノケッペン
▼ LinkLink!!
▼ 只今外出中
▼ ぽたりんぐ
未分類
最新の記事
改造
at 2018-12-09 11:57
朝ポタ(広)
at 2018-11-03 10:21
備前廃線の旅(その5)
at 2018-10-14 23:53
備前廃線の旅(その4)
at 2018-10-13 21:50
備前廃線の旅(その3)
at 2018-10-11 19:00
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
タグ
(100)
(92)
(52)
(38)
(37)
(31)
(24)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(7)
(6)
(4)
(3)
(2)
最新のコメント
おぉう、連番振り間違えと..
by jemini-web at 13:14
で、調べてみた。 …わ..
by jemini-web at 23:34
▽ 阿壇さん: おめで..
by jemini-web at 22:35
明けましておめでとうござ..
by as-o2 at 15:41
▽ こづつみさん: 布..
by jemini-web at 23:30
そこに「横溝注意」の看板..
by kozutuming at 08:31
▼ こづつみさん: あ..
by jemini-web at 19:47
▼ どっさん: モダン..
by jemini-web at 19:42
猫の恩返しの猫王様はコレ..
by kozutuming at 23:35
美術館らしい展示はあまり..
by Doss_net at 23:30
▽ 阿壇さん: ああな..
by jemini-web at 18:03
他の地域では昔「白い..
by as-o2 at 16:14
▽ こづつみさん: そ..
by jemini-web at 11:29
いいですね~ からくり..
by kozutuming at 22:27
さかな君カッコいいですよ..
by coeurdefleur at 23:11
▽ 柊さん: しーっ!..
by jemini-web at 22:25
ギョうさん やわ〜^ ^
by coeurdefleur at 12:01
▽ 阿壇さん: 朝の撮..
by jemini-web at 22:55
▽ こづつみさん: サ..
by jemini-web at 22:45
桜の季節ですねぃ。私も撮..
by as-o2 at 19:12
最新のトラックバック
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
我が家の場合(re:スー..
from Adan Kadan Blog
久しぶりの、トラック・バ..
from 『どBlog』
東照宮 @日光
from 無為に時を過ごす/二度出し御免
いやもうただ
from footprint2mina 
いくらなんでも どんだけ~?
from 異次元同調亜空間振動装置
忘れていた忘れ傘
from 異次元同調亜空間振動装置
双空
from 北の夢想科学小説
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧

あわせて読みたい

カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。
しがつついたち

精神のけもの道 (アスペクト文庫)

春日 武彦 / アスペクト



人が、通常の感覚から逸脱し奇妙な行動に至る、その心の道筋を著者は「精神のけもの道」と呼び、それについての随筆を記している。


...などど、おいらが真面目に本のレビューをするとは、まあ、ここのブログの読者は思ってないでしょうが、近年これ以上となくおどろいたのが、この本。




いや、著者の導こうとしている結論にでは無くて、その例の上げ方に相当驚く。
他にもいくつもいくつも気になる点があるんだけれど、その一例で、こんな内容の話が載っている。

  1. 著者は西洋の墓地を訪れた事はない
  2. 著者の友人がフランスの墓地を訪れた際、異臭を感じた
  3. その友人はそれを屍臭だと判断した
  4. 著者は「西洋人はその臭いを感を『そんなもんだ』と感じて生々しく感じないのではないか」と推定した
  5. 著者は西欧の人に「油断できない感覚」を持っており、「墓地の異臭に平然としているイメージにぴったりする」と考えた
  6. 著者は「まことに不気味な言葉である、『そんなもんだと思ってた』とは」と締めくくる

あのー...不気味なのは、その話の展開の仕方ですが。


屍臭が墓地に漂うというのは、そもそも墓地がその役割を果たしてないって事っすよね、センセ。
人間の百万倍もの嗅覚を持つ野犬や狼がその臭いを嗅ぎつけたら、その墓地は荒れ果ててしまいます!
というか、その程度の埋め方しかしていないのであれば、疫病発生の温床となること請け合いです!!

(ちなみに監察医であった上野正彦さんの「死体は語る」によると、(腐敗臭に対して)「土中に二~三〇センチ埋まっていれば、犬の鼻も役に立たない」とあります。
西洋のお墓は棺桶で密封されている上に、埋める深さが20cm以下って事は...無いっすよね。)


著者は日本医科大卒のレッキとした知識人で、しかも病院の顧問職を務めるほどの成功者。
しかもエッセイを中心に、何冊も本を執筆している。


...なんなんだろうね、これは。




もう一つ、こちらは連鎖販売取引を営む某氏がブログに書いていた内容の要約。

  1. メリーゴーランドは必ず反時計回りで回っている
  2. なぜならヒトの心臓は左側についているので、時計回りだと不安感が生まれるからである
  3. 儲かる人というのは、このような儲けにつながる些細な事実を知っており、実践している


あのー。儲けようと思ったら、そういう怪しげな話には食いつかないほうがよいのでは?


人間の心臓は確かに左寄りだけど、実際には体の中心ぐらいからやや左寄りという程度。
その程度のズレが心に不安を与える要素になるのなら、人間は何故「直立歩行」なんて進化が出来たんでしょうか?
(四つん這いになったときと比べて優に50cm以上の高低差があるよね。心臓と同等に重要な脳ともなれば、1.5m近く上になってる。)

ちなみに、各地のメリーゴーランドを乗って回っている人のブログを見てると、時計回りのメリーゴーランドもそれなりに多いようです。

まあいいや、それでも仮に「時計回りに回ると不安を覚える」のが事実だったとしよう。

なぜ「心臓」なのか?

「利き目」と関係があると考える事だってできるだろうし、むしろ視野角に影響するだろうから、不安感がどうのこうのという話なら、その方が自然じゃないか?
突然「心臓」なんて普段体の中に収まってるモノが、話の中に飛び出てくる理由がわからん。


...なんなんだろうね、これは。




多分、書いてる本人達は「自分は嘘を書いている」なんて思ってもいないんだろうな。

でも、前提を疑わず、推論を検証しない。そこに現実とのゆがみが出来ている。
まあ人間誰しも忙しく生きてるから、人の言葉を信頼したり、直感に近い考えで物事を進めるのは普通なんだけどね。


「何かおかしくないか」


人の出した情報に。自分の出した推論に。
その言葉をもう一度投げかけてみる。

それは4月1日だけに必要な事では、ないのかもしれない。


と、生まれてこの方嘘なんてついた事のない正直者のおいらは思うわけですよ。はい。



Written by ぢぇみに

[PR]
by jemini-web | 2013-04-01 02:02 | Comments(2)
Commented by itchys at 2013-04-01 23:18
英語圏だと 埋葬のことを 「six feet under : 6フィート(180cm?)下」 って言うらしいですね。

連鎖販売取引 (ネズミ?) かぁ。 あらためて 『猫 最強説』 を唱えておきたい (笑)。

それにしても、日本語では 「ウソをつくな!」 というときに 「ウソつけぇ~!」 って言うのはどうしてなんでしょうね。 思わず口をついてウソが出てしまいそうです。
Commented by jemini-web at 2013-04-03 01:03
▽ itchysさん:
ほほう。「six feet under」ですか。
オイラが落ちたら這い上がってこれない深さです。それでも出てくるゾンビのみなさんはえらいなー。
...じゃなくて。少し人に聞くだけでもこんな事がわかるのになあ。
全然チェック機能が働いてない。先生の担当編集者は一体何をしてたんだろう?

「連鎖」の前に「無限」がついていない場合は、いちおう「マルチ」の方なんだそうです。
こちらは、用件を満たしていれば法律上は問題はないらしいんですが...個人的には何が楽しいのかよく分からない商売です。
ちなみに、猫よりも犬の方が最強ですね。ええ、犬好きのおいらが言うんだから間違いありません。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1301/20/news003.html

ほら、ネズミと違ってとても教育的。

日本語はねぇ。根本的に否定と肯定が同一なんですよ。
大阪人の使う言葉に「おもろい奴」という言葉がありますが、人物評を聞く時に「あいつか。おもろい奴っちゃでー」と言われたら、果たして「楽しい人」という意味なのか、はたまた...
<< ひろしま遊山(9) -小さな社- ひろしま遊山(8) -命を保つ- >>