Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Infomation
【迷惑トラバ対策実施中】
本ブログは『それなり』に健全な方を対象としています。
ネットで気持ちよく遊ぶためのマナーとして、トラックバックの際には、対象記事へのリンクをお願いしまするぅ。
ブログジャンル
検索
ファン
カテゴリ
全体
◆ Profile ◆
▼ 路傍観察レポート
▼ 散歩すすんで...
▼ イヌカン
▼ ごくたん
▼ ぢぇみにコレクション
▼ TrackBackIvent
▼ ぶろぐ千社札
▼ NIOHNGO研究室
▼ めーげん集
▼ Books & Movies
▼ セカイノケッペン
▼ LinkLink!!
▼ 只今外出中
▼ ぽたりんぐ
未分類
最新の記事
改造
at 2018-12-09 11:57
朝ポタ(広)
at 2018-11-03 10:21
備前廃線の旅(その5)
at 2018-10-14 23:53
備前廃線の旅(その4)
at 2018-10-13 21:50
備前廃線の旅(その3)
at 2018-10-11 19:00
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
タグ
(100)
(92)
(52)
(38)
(37)
(31)
(24)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(7)
(6)
(4)
(3)
(2)
最新のコメント
おぉう、連番振り間違えと..
by jemini-web at 13:14
で、調べてみた。 …わ..
by jemini-web at 23:34
▽ 阿壇さん: おめで..
by jemini-web at 22:35
明けましておめでとうござ..
by as-o2 at 15:41
▽ こづつみさん: 布..
by jemini-web at 23:30
そこに「横溝注意」の看板..
by kozutuming at 08:31
▼ こづつみさん: あ..
by jemini-web at 19:47
▼ どっさん: モダン..
by jemini-web at 19:42
猫の恩返しの猫王様はコレ..
by kozutuming at 23:35
美術館らしい展示はあまり..
by Doss_net at 23:30
▽ 阿壇さん: ああな..
by jemini-web at 18:03
他の地域では昔「白い..
by as-o2 at 16:14
▽ こづつみさん: そ..
by jemini-web at 11:29
いいですね~ からくり..
by kozutuming at 22:27
さかな君カッコいいですよ..
by coeurdefleur at 23:11
▽ 柊さん: しーっ!..
by jemini-web at 22:25
ギョうさん やわ〜^ ^
by coeurdefleur at 12:01
▽ 阿壇さん: 朝の撮..
by jemini-web at 22:55
▽ こづつみさん: サ..
by jemini-web at 22:45
桜の季節ですねぃ。私も撮..
by as-o2 at 19:12
最新のトラックバック
日常を人々を描く風俗画に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
我が家の場合(re:スー..
from Adan Kadan Blog
久しぶりの、トラック・バ..
from 『どBlog』
東照宮 @日光
from 無為に時を過ごす/二度出し御免
いやもうただ
from footprint2mina 
いくらなんでも どんだけ~?
from 異次元同調亜空間振動装置
忘れていた忘れ傘
from 異次元同調亜空間振動装置
双空
from 北の夢想科学小説
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧

あわせて読みたい

カスタマイズに特化したブラウザ Sleipnir。上級者のために。
夏山登山
西暦2013年 富士山 ユネスコ世界文化遺産に登録。

それにあやかり、富士山に登る方が増えています。

と言う事で、ワタクシも登ってきました。


...いえいえ、富士山じゃありませんよ。


富士山は中学の時に登ったので。
いや、別にまた登ってはいけない、という事はないんですが、

富士山に 一度も登らぬ馬鹿 二度登る馬鹿

って言うじゃないですか。

これが「あほ」だったら構わないんですよ。「あほ」だったら。
でも、「バカ」はいけません。
「バカ」なんて、そんなキツい事を言われたら、大阪人は気が小さいのでそれだけでショックで気を失ってしまうかもしれません。

と言う事で、富士山にはもう登りません。ふんっ! (←何の鼻息だ)

まあでも、そんじょそこらの山に登ったんじゃ意味がありません。

やはり、「日本一」の山に登らねば。




そこで、

「あー、どうせまた、日本一低い山にでも登ったんだろ?所詮 天保山だろ?」

などと言うのは修行が浅い。

ふふふふふ。
天保山ネタは、既に過去のモノなのです。

という事で天保山ではない。



まあそんなこんなで前振りを延々続けていても仕方ないので、本題へ。



8月某日。(いや、8月18日だろ)

a0004423_22355449.jpg
登山口に到着。

冬山と違い、吹雪や雪崩の危険は無い。
しかし、山の天候というのはは変わりやすく、時に急な鉄砲水、マムシや熊との遭遇などにも気をつけなければならない。
決して、安全な登山とは言えないのだ。

気を引き締めてかからねば。

a0004423_22355869.jpg
登山道は整備されている。
しかし、周囲に草木が鬱蒼と茂っており、スズメバチの襲撃などが無いか注意して坂を踏みしめて行く。

a0004423_2236354.jpg
炎天下に噴き出す汗、刺さるような日差し、
幾つもの苦難を乗り越えてあと少し。
頂上はすぐそこだ!

a0004423_2236778.jpg
登頂成功!!!

a0004423_22361244.jpg
山頂の一等三角点を写真に納める。

[登山レコード]
山名:蘇鉄山
北緯:34度34分47秒8772
東経:135度27分41秒2102
標高:6.85メートル
登頂までの時間:約40秒

そう、ココこそが一等三角点のある日本一低い山、蘇鉄山である。


ここにまた、ブログ主ぢぇみには日本一の山への登頂成功記録を打ち立てたのである。


え?天保山が一番低い山なんじゃないかって?
だからぁ、蘇鉄山は一等三角点のある日本一低い山なんですってば。

この違い、

わかるかなぁ?
わかんねぇだろうなあ。 (©松鶴家千とせ)

いや、まあ分かるとは思いますが。

a0004423_2241037.jpg
登山証を入手。

天保山では「いちびり精神」を証明されましたが、蘇鉄山は「ロマンチック精神と勇気」を称えてくれます。

本日の結論:
日本一。そんなもん、幾つあってもええやないか。



Written by ぢぇみに

[PR]
by jemini-web | 2013-08-26 00:30 | ▼ 散歩すすんで... | Comments(2)
Commented by itchys at 2013-08-28 23:31
いや、もう、ブログ・ベテランとなると、途中から気づきましたよ (ホントか?)

英語でいえば (言う必要があるのか?) Mt (山) .じゃなくて、Hill (岡、ひろみじゃないほう) なんじゃないか?という疑惑がありつつ、ヤマビル (Yama Hill) に襲われたりしなかったか心配になります (ウソ?!かも)

なんか、去年 歩きで登った東京タワーの展望台 (あえて高さは書かない) のほうが高い気がする、20倍くらい高い気が...。 認定証をもらいました。

PS ウィンドブレーカーとナップザックで食料豊富に抱えて登ったら単に汗だくになるだけな気もしますね...(汗)
Commented by jemini-web at 2013-09-02 00:36
▽ itchysさん:
> 20倍くらい高い気が...。
ちなみに、東京タワーの展望台は「地上」120mですけど、蘇鉄山は「標高」6.85mなのにも注意が必要です。
...余計に差、つけられてしまいますね。あはははは。

うーむ。ウィンドブレーカーにナップサックでなくても、この夏の日差しの下、単に汗だくになっただけのような気もします。
ちなみに食料は「愛のスコール」のアイスバーを登山前に一本。
実は「ソルティライチ」アイスバーを所望したかったんですが、置いてなかった...。でも、スコールもうまうまでした。
<< かれこれ四半世紀前 POTUNEN >>